本文へスキップ

あさひ鍼灸院です。

治療方針policy&FAQ

治療方針

方針イメージ

鍼とお灸のみの治療となります。
マッサージなどは行いませんので、ご了承ください。

東洋医学に基づいた問診と体表観察(ツボと経絡の診察)を行い、治療をすすめていきます。
治療のポイントを絞って(多くの場合は、鍼なら1〜3本・お灸なら2〜4か所くらい)、身体の治る力を集中させることにより、病が早く改善していきます。

詳細な問診をとるため、初診は2時間程度かかります。また、その後もゆっくりしてお過ごしてください。

2診目以降は30分から1時間程度の治療時間になります。

鍼はすべて使い捨て用の鍼を使用しており、感染の心配はありませんので、ご安心ください。

治療の流れについて

  1. 初診

    カルテにお名前・ご住所、過去の病気を記入、現在ある症状に○をつけていただきます。
  2. 問診

    現在の症状についてはもちろん、過去の病気や環境なども病気を引き起こす原因になる場合もありますので、詳細に問診いたします。(約1時間程度)
  3. 体表観察

    脈をとり、舌を見て、また腹部や背中のツボをチェックします。
  4. 治療

    問診と体表観察から得られた情報を分析し、その病の原因に対して最も効果があるツボを使います。例えば鍼なら1〜3本程度の本数で治療します。
  5. 養生指導

    普段の生活上の注意点を説明いたします。また施術直後の運動や飲食は控えてください。

適応症

アトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患
不妊症や更年期障害などの婦人科疾患
うつ病などの精神科疾患
五十肩やぎっくり腰など
その他、ご相談ください。